妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

つわりで辛い妊婦さんの飲み物は炭酸水?コーラ?

      2017/06/17

妊娠超初期や妊娠初期症状の中に、味覚が妊娠前と変わってしまったり、嗅覚が鋭くなって匂いに敏感になることがあります。
これらの症状によって、つわり中には今まで普通に飲めていた水やお茶がまずく感じてしまったり、全く飲めなくなってしまうようになってしまいます。
何を飲んだら良いかわからなくなってしまって、今まで飲んだことのない飲み物を試したりして飲めるものを探している人は多いかもしれません。

スポンサードリンク

暖かい飲み物よりも冷たい飲み物

温かい飲み物は、冷たい飲み物に比べて匂いが感じやすいので、匂いに敏感になっていたら冷たい物を探してみると良いかもしれません。
つわりが辛い時にオススメとされている飲み物で炭酸水があります。
冷たい炭酸水は飲みやすく炭酸が不快な吐き気や胃腸を適度に刺激してお腹の痛みを緩和してくれます。
そのため、妊婦さんの間では炭酸水がつわりの時に効くとオススメされています。

コーラは元々は胃腸薬だった?

コーラやペプシコーラはもともと胃腸薬の開発過程で誕生したものでした。
ペプシコーラに含まれるペプシンは消化機能を活性化させる消化酵素で、胃もたれの症状を緩和させる効能があったそうです。

昔から胃の調子が悪かったり吐き気止に利用されていたわけですね。

ただし、水のかわりにゴクゴクと勢い良く飲んでしまうと食道や胃を刺激しすぎてしまい余計に吐き気を感じるという人もいます。
飲む時は少しずつ数回に分けて飲むと良いでしょう。

糖分が気になる時は、無糖炭酸水

つわり中は食べられる物も飲み物も限られてしまいます。
果物やゼリー、アイスクリームなどしか食べられず、コーラや甘い炭酸飲料しか飲めない。
つわりの間は食べられるもの食べ、飲めるものを飲むものですが、やはり毎日となると糖分が気になるかもしれません。

そんな時は無糖炭酸水がオススメです。
炭酸水ダイエットのためか、メーカーも純粋な無糖炭酸水を売り始めています。

・アサヒ飲料からでは「ウィルキンソンタンサン」
・サッポロ飲料からは「ゲロルシュタイナー」
・セブンイレブンでは「そのまま飲める炭酸水」
・生協のコープからは「ただの炭酸水」

これらの無糖炭酸水を、もちろんそのまま飲んでいる妊婦さんもいますが、なかにはいろいろとアレンジして飲んでいる妊婦さんも多いです。

無糖炭酸水はアレンジが効く

りんごジュースやオレンジジュース、梅ジュースなどを炭酸水で割って、普通のジュースはダメでも炭酸水で割ったジュースは、炭酸のおかげで飲めたという人もいます。

また、リンゴ酢やブルーベリー黒酢などを炭酸で割って飲むのも良いですね。
リンゴ酢はミネラルも多く高血圧を防ぐ効果も期待できます。
つわりの時期が終わっても妊娠中の食べ過ぎた時にもリンゴ酢や黒酢を飲むのは妊娠高血圧症を防ぐためにも良いでしょう。

甘いものがダメと言う妊婦さんではトマトジュースを炭酸水で割って飲んでいるという人もいます。
トマトジュースは血圧を下げるカリウムなど健康のために良い食品なので、つわりで食べられない時などは試してみると良いかもしれません。

スムージーを炭酸水で割って飲むのも炭酸の爽快感で口の中がさっぱりして、スムージーで妊娠中に不足しがちな鉄分も手軽に摂れるので炭酸の飲み方の1つとしてオススメです。

変わったところでは「甘くない炭酸飲料」の代替品としてノンアルコールビールを飲むという人もいます。
無糖炭酸水はお店ではなかなか探せない時でもノンアルコールビールは簡単に見つかるために飲んでいるようです。
確かに0.00%と表記しているノンアルコール飲料は発酵工程をなくして製造しているので完全にアルコールを含んでいない飲料です。
気になる人は避けたほうが良いかもしれませんが、他の飲み物がダメになった時に試してみてはどうでしょう。

吐き気止めのジンジャー

生姜は古くから体を温め、吐き気を鎮め、消化を助ける民間療法として利用されてきました。
欧米では一般的で、つわりのひどいときにはジンジャーエールを飲むように指導する病院もあります。
ジンジャエールも炭酸水と同様に一度にゴクゴクと飲んでしまうと吐き気を誘発してしまうので、少量ずつ飲むのが望ましいです。
欧米では吐き気がひどい時は、コップに入れたジンジャエールを大きなスプーンで1杯ずつすくってゆっくりと飲むそうです。

炭酸を飲む場合は糖分に注意

無糖の炭酸水だけを飲むのではない場合は、飲み過ぎによる過剰の摂取してしまう糖分には注意してください。
また、コーラには微量ですがカフェインが入っている飲料もあります。
コカ・コーラゼロフリーなど糖分もカフェインもない製品もあるので気になる人はこういった商品を選んだほうが良いでしょう。

【PR】 美味しい飲み物で栄養補給がしたい

妊娠中は赤ちゃんのためにも栄養をしっかりと摂っていきたい。
けど、毎日野菜をたくさん食べるのはしんどい。
できれば、美味しい飲み物とかで栄養が摂れたら良いな・・・。

そういう方は、ライスミルクスムージーを試してみてはいかがですか。
ライスミルクは、お米を原料にしたミルクのような飲み物です。
牛乳よりもあっさりしていて、後味にほんのり甘みがあって、飲みやすく美味しい飲み物です。

原料に玄米を使用したライスミルクなら栄養もしっかり摂れます。
インスタンス飲料のように、水やお湯で溶かして混ぜるだけなので手軽に飲むことが出来ます。

健康な赤ちゃんを産むために、今のうちから玄米ミルクスムージーを始めてみませんか。

>>美味しく栄養補給に、玄米ミルクスムージーはコチラから

 - つわり中の飲み物