妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

なぜつわり中はフライドポテトが食べたくなる?ジャンクフードの魅力

      2017/07/21

フライドポテト

つわりになると今までそれほど食べたいと思わなかったジャンクフードが食べたくなると言います。
特にマクドナルドなどのファーストフード店のフライドポテトやポテトチップスなどのジャンクフードが食べたくなるという声が多いです。
妊娠すると味覚が変わって食べたくなるものが妊娠前と全然違うという人もいますが、多くの妊婦さんがつわりになるとマックのフライドポテトが食べたくなると言うので、自分も食べてみたくなるという心理的な要素もあるかもしれません。

スポンサードリンク

ホルモンによって味覚が変わる

妊娠中はなぜか以前大好きだった食べ物が食べられなくなったり、今まで食べなかったものがすごく食べたくなったりします。
妊娠前と妊娠中では、味覚が変化してきて食べ物の味がわからなかったり、濃い味を欲しくなったりと好みが変わるとよく言われています。
フライドポテトなどの塩分は味がしっかりと感じられ、濃い味が欲しくなる妊娠期間中では美味しく感じられるのです。

また、女性ホルモンは脂質の代謝を活発にする作用があります。
女性ホルモンの分泌が著しく減る閉経後では、脂質の代謝が鈍くなり、高脂血症になりやすくなると言われています。
妊娠期間中は女性ホルモンの分泌も盛んで、脂質の代謝が最高の時期です。
妊娠中に油で揚げたものが食べたくなったり、フライドポテトなどが欲しくなることと関係があるかもしれません。

フライドポテト
妊娠するとホルモンの分泌が盛んになり、それによって身体にいろいろな変化が起こります。 妊娠する前と妊娠した後で食べ物の好みが変わるのはホルモンの影響ではないかと言われてい

ジャガイモの栄養を身体が求めている?

フライドポテトやポテトチップなどの多くにはジャガイモが使われています。
ジャガイモにはつわりの時期に不足しがちなビタミンB群が含まれていたり、妊娠全期間で必要な葉酸が含まれています。
これらはつわりに効果的な栄養素でもあるので、つわりで食べられるものが制限される妊婦さんに好まれる理由の1つなのかもしれません。
とはいえ、フライドポテトばかりではカロリーや塩分が心配になってしまいます。

高カロリー・塩分の摂り過ぎには注意

味が濃い食べ物は大抵塩分がとても多いものです。
過剰に食べ過ぎてしまうとむくみの原因になったり、高血圧になりやすくなります。
産婦人科でも体重管理にうるさいところがありますが、それだけ妊娠高血圧症候群に注意しなければならないのです。
妊娠高血圧症候群になると、お母さんと赤ちゃんの健康状態を更に悪くする病気を引き起こすリスクが高まります。
これは食生活や運動習慣などの生活習慣が関わってくる生活習慣病と性質が似ています。
妊娠中は普段と同じように振る舞うことは難しいですが、それでも体重管理はしっかりと行ったほうが良いです。

フルーツグラノーラ
妊娠中に太りすぎてしまう良くないということはわかっているけれども、つわりが治まると食欲も復活していろいろ食べてしまいます。 赤ちゃんの栄養のためにも食事を極端に減らすわけにもいか

ジャンクフードを食べる際のひと工夫

フライドポテトを食べる時は、ファーストフード店で買うことが多いですが、自宅でも手軽に食べられる冷凍フライドポテトもあります。
中には電子レンジやオーブンで簡単にできあがるフライドポテトもあります。
電子レンジやオーブンで調理をすれば、油を使わないので普通のフライドポテトよりもヘルシーです。
つわり中にフライドポテトを食べたいけれども、食べ過ぎた時のカロリーが気になるという時は、こういった方法を試してみてはどうでしょうか。

ジャンクフードを食べるときに、自家製の野菜ジュースや野菜サラダを追加したり、食後に果物を摂ると栄養が補えます。
インスタントラーメンでも、野菜や玉子などを追加したり、サンドイッチも野菜多めの自家製にすれば問題ないでしょう。

うどん
つわりになると味覚が変化することもあって、塩辛いものや酸っぱいものが欲しくなったりします。 めんつゆの甘酸っぱさで食べるうどんなどはつわり中でも食べられるということで妊婦さんの中

食べてはいけないと思えば思うほど、食べたくなるジャンクフードですが、あまり神経質に考えずに少しぐらいなら食べても大丈夫でしょう。
昼にジャンクフードを食べたら夜は低カロリーな食事にするなど、1日全体の食事でバランスを考えると良いでしょう。

朝食をとる女性
妊娠すると体重管理に気をつけなければなりません。 産婦人科によっては厳しく管理されるところもあります。 これは妊娠高血圧症や糖尿病などの合併症になるリスクが高かったり、出産する

【PR】 美味しい飲み物で栄養補給がしたい

妊娠中は赤ちゃんのためにも栄養をしっかりと摂っていきたい。
けど、毎日野菜をたくさん食べるのはしんどい。
できれば、美味しい飲み物とかで栄養が摂れたら良いな・・・。

そういう方は、ライスミルクスムージーを試してみてはいかがですか。
ライスミルクは、お米を原料にしたミルクのような飲み物です。
牛乳よりもあっさりしていて、後味にほんのり甘みがあって、飲みやすく美味しい飲み物です。

原料に玄米を使用したライスミルクなら栄養もしっかり摂れます。
インスタンス飲料のように、水やお湯で溶かして混ぜるだけなので手軽に飲むことが出来ます。

健康な赤ちゃんを産むために、今のうちから玄米ミルクスムージーを始めてみませんか。

>>美味しく栄養補給に、玄米ミルクスムージーはコチラから

 - つわり中の食べ物