妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

口コミでつわりが楽になると噂のエビオス錠

      2017/05/04

エビオス錠は妊婦さんの間でつわりに効果があると話題になっています。
エビオス錠はつわりの特効薬というわけではなく、昔からある栄養補給剤です。
ビール酵母という天然素材を用いて作られているために、妊婦さんが飲んでも安心なサプリメントなので、試している妊婦さんも多いようです。

スポンサードリンク

薬ではなくサプリメントなので気軽に試せる

エビオス錠とはビール酵母に含まれる豊富な栄養による栄養補給や胃腸の働きを活発にすることができる指定医薬部外品です。
医薬部外品は、人の体に対する作用が穏やかなもので、日常的な不快感の緩和を目的にされているような比較的安全性が高いものです。
薬というよりもサプリメントに近いものです。

エビオス錠は栄養が豊富

エビオス錠は天然由来のサプリメント

栄養補給剤やサプリメントには天然成分で作られているものと合成成分で作られているものがあります。
天然成分というのは、自然界に存在する天然の食材から栄養を凝縮して加工したものです。
天然由来のサプリメントは人の身体に馴染みやすいという特徴があります。

エビオス錠の正体はビール酵母

エビオス錠はビールを作る時に必要な酵母菌を使っています。
麦を絞った麦汁にビール酵母を加えることで、発酵しビールが出来上がるのですが、この時のビール酵母には栄養素がとても豊富に含まれます。
ビール酵母は、ビタミンB1・B2・B6などのビタミンB群、たんぱく質、ミネラルといった栄養素の他に、グルカン・マンナンなどの食物繊維、さらに核酸などが豊富に含まれている栄養酵母です。
たんぱく質を構成するアミノ酸のうち、体内ではつくれない必須アミノ酸9種類すべてが含まれています。

妊娠中の胃もたれや便秘対策に

これらの栄養素の他にも腸の中の善玉菌を増やす乳酸菌や食欲を増進させる効果のある成分も含まれています。

つわりの時は、胃もたれや胸焼けで気持ち悪くなることも多く、吐きつわりだった場合は、嘔吐によって胃痛を感じることもあります。
妊娠期間中は、なにかと胃の調子が悪くなったり、腸の働きが鈍くなることによって便秘になりがちになります。

ビール酵母は、こういった弱った胃腸を改善することも期待できます。
エビオス錠は天然由来のサプリメントなので、胃薬や便秘薬などのように妊娠期間中は服用をためらってしまうような薬よりも安心して飲み続けることができます。

ビール
便秘の原因として「悪玉菌の活性化」による腸内環境が荒れることが挙げられます。 そのため便秘の解消には腸内環境の改善が必要になります。 そこで活躍するのがビール酵母です。 ビー

ココアに麦芽の栄養も追加したミロ

エビオス錠はビール酵母を使って、麦芽の栄養成分をサプリメントとして摂取しやすい栄養剤です。
エビオス錠と似たような天然成分を使った飲み物でミロがあります。
ミロは子供向けの飲み物のように思われがちですが、ミネラルやビタミンを豊富に含んだ優れた栄養補給飲料です。
つわりや妊娠期間中は何かとミネラルやビタミンなどの栄養が不足しがちです。
これらの栄養素が不足することで、つわりをはじめとする身体の不調を悪化させているという考えもあります。

ミロはコーヒーや紅茶に比べればわずかですが、微量のカフェインを含んでいます。
飲み過ぎには注意が必要ですが、甘い飲み物が欲しいと思った時には選択肢の1つに挙げても良いかもしれません。

ココア
寒い日には温かくて甘いココアが美味しく感じます。 ホイップを乗せたりはちみつやシロップなどを入れて楽しんでいる人も多いようです。 甘くて美味しいココアですが妊娠中に不足しがちな

天然成分サプリがゆえに飲みにくい

エビオス錠は天然素材を使ったサプリメントで身体に馴染みやすいと説明しましたが、同時に飲みにくいという特徴もあります。
合成されたサプリメントは、飲みやすく加工されているものが多く手軽に飲み込む事ができますが、エビオス錠はそれに比べると飲むには少し難があるかもしれません。
飲む量が増えたり、匂いや味にクセがあったりします。
十分な量がとれないと狙った効果が現れにくいという点もあります。

エビオス錠はつわりを緩和するのに効果的なビタミンB群を摂取するためには良い栄養補給剤です。
つわりの症状が辛い時に錠剤をたくさん飲み込むのは大変ですが、口コミでも評判なように実際につわりに効果を感じたという声も少なくありません。
つわりで毎日が辛いならば試しみてはどうでしょうか。

【PR】 葉酸は足りていますか?

つわりで辛い妊娠初期は、赤ちゃんの体が作られる大事な時期でもあります。
赤ちゃんの頭や臓器などが形作られる大切な時期です。

よく妊娠中は葉酸が大事と言われます。
それは、葉酸が不足すると赤ちゃんの神経系の障害の発症率が高まることが、近年の多くの研究から明らかにされてきたからです。
厚生労働省のガイドラインや母子手帳にも、妊婦に対して葉酸は積極的に摂取するように書かれています。

健康な赤ちゃんを産むためにも、サプリなどを利用して葉酸はしっかりと摂取しておきましょう。

>>健康な赤ちゃんを産むためにベリタ葉酸サプリ

 - つわりを軽減する対処法