妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

胎嚢が小さいと言われてしまいました

      2016/05/29

卵とひよこ

妊娠かなと思い産婦人科に行ったら、胎嚢らしき袋が確認できます。
胎嚢は受精卵が最初につくるものです。
そのため妊娠すると真っ先に確認することができます。
でも確認した胎嚢の大きさが小さいと医師に言われると不安に感じるかもしれません。
胎嚢はどれくらいの大きさが普通なのでしょうか。

スポンサードリンク

胎嚢の大きさの平均は

大体最初に胎嚢が確認される時の平均で10mm~25mm程度です。
ただし、この平均よりも大きい・小さいと判断するのは全く意味がありません。
約2週間後の再診でその2週間分に相当する成長が見られれば全く問題ありません。

妊娠数が間違っている

カレンダー

妊娠4~5週に超音波検査で胎嚢を確認することができます。
ですが、この妊娠週のカウントが間違っていることもあります。
高温期初日を間違えていたために高温期後半でも検査薬で陽性反応が出なかったという話もあります。

考える
高温期に入ってから、生理予定日までドキドキして過ごしていませんか。 日数を指折り数えて高温期が続くように祈って、ささいな体の変化にも敏感になる時期ですよね。 高温期に入

不妊治療などで病院で排卵日を確認したのでなければ、排卵がいつもよりも遅かったということもあります。
妊娠初期は特に排卵日の誤差などにより予測される妊娠週数にも誤差が生じることはよくあります。
個人差も大きいのでそこまで神経質にならなくて大丈夫です。
妊娠4週程度であれば胎嚢が見えないことの方が多いです。

心拍確認までは赤ちゃんを信じて待っていましょう

成長には個人差があります。
この時期に大切なのは「今何ミリなのか」ではなく「成長しているかどうか」です。
次の診察までに十分に成長しているかどうかです。
その後に元気な心拍が確認できれば大丈夫です。
一番重要なのはその後に赤ちゃんの心拍(心臓の動き)が超音波検査で確認できるかどうかです。

カレンダー
「心拍確認」は妊娠初期の大きなステップのひとつです。 妊娠検査薬でそうかなと思い、産婦人科で胎嚢を確認したら、次は心拍確認を心待ちにしている妊婦さんは多いのではないでしょうか?
妊婦と胎児
心配が確認されると流産する確率が下がると言われているので、胎嚢確認後は心拍確認まで不安に過ごしている人も多いでしょう。 この時期の流産は母体の影響ではなく受精卵の問題の方が大きい
卵
検査薬で妊娠がわかって、すぐに産婦人科で超音波検査をしたら、最初にわかるのが胎嚢です。 そして、その1週間後ぐらいには卵黄嚢と胎芽が確認できるようになります。 この時に確認

 - 妊活