妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

先輩お母さんに聞いた仕事中のつわりの乗り切り方

      2017/05/11

妊娠がわかってもお腹が大きくなるまで働き続けるお母さんは多いようです。
でもつわりがキツイ時の仕事はどうしてたのでしょうか。
意外なことに多くのお母さんは仕事中はそれほどつわりが辛くなかったと答えています。
では、どのようにつわり中に仕事を乗り切ったのでしょうか。

出来るだけ早く会社に報告する

まず、大事なのは職場への報告です。
少なくとも直属の上司には、早めの報告が必要になってきます。
妊娠初期は、母体も赤ちゃんもデリケートな時期なので、安定期に入るまでは、報告をすることに少しためらってしまうかもしれません。

会社に報告する時期で多いのは

けれども、先輩ママ達が妊娠を会社に報告した時期として、
最も多いのは、病院で妊娠が確認されてすぐにしたというのが1番でした。
2番目に心拍の確認が取れてからが続いて多く、
3番目に安定期に入ってからの報告が多いようです。
やはり、妊娠の大事な時期なので、周囲の理解は早めに得ておきたいところですね。

早めに会社に妊娠を報告し、遅刻や早退、欠勤の可能性を理解してもらいましょう。
妊娠報告のタイミングでつわりの状態も伝えておくと、理解が得られ、同僚へも迷惑をかけずにすみます。

上司に妊娠報告で気をつける点などは以下の記事を参考にしてください。

時計
つわりのピークの平均は大体7~12週 妊娠3ヶ月目ぐらい、7~12週につわりのピークを迎える妊婦さんは多いのではないでしょうか。 つわりには個人差によってまちまちで

空腹時の吐き気

空腹2

仕事中のつわりでキツイのは、夕方からの空腹時の気持ち悪さです。
朝になるとつわりで気持ち悪くなる経験をした事はないでしょうか。
寝起きなどの空腹時には気持ちが悪くなることがあります。

朝
朝起きた時の寝起きに気分が悪くなる朝つわりというものがあります。 つわりの吐き気などの気持ち悪くなる時間帯は人によって様々で、夕方によく気持ち悪くなる人もいれば、午前中の

 

リッツなど空腹時にちょっとお腹に入れられるクッキーやビスケットなどを持ち歩いています。
人によれば甘いものより塩気のあるもののほうが口がさっぱりするのでクラッカーなどを携帯するようです。
職場でポタージュなどスープ系を飲んで耐えたという人もいました。
ウーロン茶にはカフェインとタンニンが結構含まれているので妊娠中は控えたほうが良いでしょう。
タンニンの成分が鉄分の吸収を妨げてしまうので注意しましょう。

ミント系のお菓子を携帯しておく

吐き気が来た時のとっさに対応するアイテムとして、ミント系のお菓子を携帯しています。
ミント系のキャンディーやタブレットなどは、口内の不快感をなくしてくれるので普段から愛用している人も多いですね。
口の中の寂しさを紛らわせるために、グミやガムなどを利用する人もいます。
職場によってお菓子が食べられない場合もありますが、スプレータイプなどミント系の商品を利用して吐き気に耐えた先輩お母さんは多いようです。

仕事に集中できない

ぼけー

つわりなどがあるとどうしても普段より仕事に集中できないと感じます。
仕事の順序を整理して仕事の内容と重要性を再確認してから再開すると集中しやすくなります。
デスクワークの場合「書き込みをする」ことで集中力は高まります。
資料の重要箇所にチェックマークをつけたり、余白に言葉を書き込んでいると没頭状態に入りやすくなります。
普段は気づかないような細かい点にも意識を向け、今取り組んでいる仕事を別の角度から見るようにする。
「他にいい方法はないだろうか」と自問すると徐々に集中していきます。

集中力が削がれる原因をできるだけ排除しましょう。
たとえば連絡がきそうな相手にはメールや電話を事前にしておくなどです。

制度を利用する

体調が悪化して勤務時間の短縮などの措置が必要な時には、母性健康管理指導事項連絡カードを活用しましょう。
母性健康管理指導事項連絡カードとは、定期検診の際に何らかの心配事があって、休養をとるよう医師から勧められた指導内容を事業者へ明確に伝えるための書類です。
母性健康管理指導事項連絡カードは病院でもらう診断書に代わる正式な証明書のようなものです。

母性健康管理指導事項連絡カードはどこでもらうの?

母性健康管理指導事項連絡カードは、厚生労働省のサイトでダウンロードが出来ます。
ダウンロードした連絡カードに、産婦人科で記入してもらいます。

>>母性健康管理指導事項連絡カードのダウンロードはこちらから
 

担当医によっては、なかなか書いてくれないこともあります。
何度も訴えても無理ならば、思い切って転院してみたほうが良いかもしれません。
また、記入してもらうためには、診断書のように費用がかかるので、病院に行くときは普段よりも多めに用意しておきましょう。

つわりの時だけでなく、安定期の時も無理しないように

つわりの時期は、体調が著しく悪くなるのでよく利用されますが、安定期でも利用すべき制度です。
安定期になっても切迫早産など、気をつけなければならないことが無くなるわけではありません。
休みなどは、明確な症状が出ない限りは難しいですが、無理をしないように通勤や勤務時間などを調整するために活用すると良いでしょう。

お腹の張り
今まではつわりで思うようにできなかった分、安定期に入るとエネルギーを持て余しがちになり家事や仕事、旅行や遊びなど活動的になりたくなります。 しかし、身体の調子はよくなった

母性健康管理指導事項連絡カードは働く妊婦さんの健康を守るためにつくられた制度です。
言いづらい休業や勤務時間の短縮は、母性健康管理指導事項連絡カードを使って話をすると、スムーズに取得することができるかもしれません。

つわりがひどい妊婦さんにとって、働くことは本当に大変です。
つわりは精神的ストレスが原因となっていることも考えられますので、「つわりが辛い」、「でも仕事しなきゃ」、と思い詰めることがさらにストレスとなり、症状が悪化する可能性もあります。
くれぐれも無理はしないようにしましょう。

 - つわりを軽減する対処法