妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

生理不順に効く漢方薬は

      2017/07/05

学生の頃から生理不順に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
正常な人の月経周期は25日~38日くらいです。
40日はおろか半年以上も生理が来ない時もある。
社会人になってもともとの冷え性とストレスのせいで、ますます酷く感じる。
食事も野菜を中心に心がけたり、冷え性グッズを買って温めているけれども、一向に改善する兆しが見えない。

そんな方は漢方薬を試してみると良いかもしれません。
漢方薬は効き目が弱いかわりに副作用が少なく、飲み続けて改善することができます。
生理不順の改善に用いられる漢方薬を紹介します。

生理不順に効果がある漢方薬

生理不順を治すにはまずホルモンバランスと整える必要があります。
ホルモンバランスが崩れるのは冷えによる血の巡りが悪くなることが大きな要因です。
また貧血ぎみなど血が不足していると冷えになりやすく、特にホルモンへの影響が大きいです。
血の補充および巡りを良くし、冷えを改善する漢方薬を紹介します。

温経湯(うんけいとう)

月経不順や月経困難、更年期障害などホルモンバランスの崩れが大きく影響する症状に対して用いられる漢方薬です。
ホルモンが関わる排卵や妊娠へ働きかけるため、温経湯は不妊に対しても使用される薬です。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

貧血や生理不順、更年期障害など婦人科領域の病気に対して用いられる漢方薬です。
ホルモンバランスを整えたり、貧血を改善したりする作用が当帰芍薬散にあります。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

子宮内膜炎、生理不順、更年期障害など女性特有の症状を改善するのに用いられる漢方薬です。
婦人科領域の病気に用いられますが、比較的体力のある人に対して用いる漢方薬です。
血行障害や鬱血などでよく処方されている漢方薬です。

四物湯(しもつとう)

生理不順や冷え性、更年期障害、産後の疲労など女性ホルモンのバランスが大きく関わっており、これが崩れることで起こる症状を改善するために用いられる漢方薬です。
血を補うことで血流を改善させる作用があります。

婦宝当帰膠(ふほうときこう)

生理不順や冷え性など血液不足や血の巡りによる症状を改善するのに用いられる漢方薬です。
血の巡りを良くし、身体を温め体力をつけてくれる女性向けの生薬が含まれています。

温経湯や婦宝当帰膠は含まれている生薬が多いので、これらの漢方薬を服用している場合は、他の漢方薬と併せて服用するのはオススメしません。
漢方薬はあくまでも薬剤なので摂り過ぎは身体によくありません。
これらに含まれている当帰は長時間あるいは多量に摂取すると咽頭痛や鼻孔の灼熱感などが現れることがあります。

ホルモンバランスを整え、生理周期を整える効果がある薬として、排卵誘発剤を用いられることもあります。
西洋医学と東洋医学の併用する場合は、漢方薬は補助的にし、基本的なものが良いでしょう。
四物湯、当帰芍薬散、温経湯のいずれか1つで良いです。

漢方薬はどこで買えばいい?

漢方薬は薬局やインターネットなどで買うことができます。
大体7~12日分で1500円ぐらいで売っています。
1ヶ月分だと3000円ぐらいです
風邪には風邪薬といったように生理不順には〇〇といったような漢方薬はありません。
手軽で買える反面、自分の症状に合った薬を選ぶのは難しい点があります。

市販の薬で様子を見て、それでも改善しないなと感じたら産婦人科などに行ったほうがよいかもしれません。
生理不順で婦人科へ行くのはちょっと抵抗があるかもしれませんが、病院で処方してもらうのが改善には近道です。
病院の場合、自分の症状にあった薬を処方してもらえるだけでなく、保険が適用されるため薬局などで漢方薬を購入するよりも安くなる場合があります。

生理不順は保険で不利になることも

生理不順は放っておくと、不妊症になるだけでなく、子宮の病気を見落としてしまって最悪命に関わることもあります。
また、重度の生理不順だと保険に入る時に不利になってしまうこともあります。
早めに生理不順を治療した方が良いでしょう。

特に日常生活に支障がでるわけでもないので、生理不順を気にする人はあまりいません。 生理不順だからといって婦人科で検診を受けようとする人は少ないでしょう。 たかが生理不順ぐらいと

【PR】 葉酸は足りていますか?

子宮や卵巣は、思っているよりも簡単に不調になりやすい臓器です。
これらの臓器が不調になると女性ホルモンのバランスが乱れやすくなります。
2つの女性ホルモンのバランスが崩れることが生理不順や不妊の症状を引き起こす原因になるのです。

妊娠前や妊娠中には葉酸が大事と言われます。
葉酸は卵巣の老化・自律神経に乱れ・セロトニン不足の解消に一役買っているのでホルモンバランスを整える作用があります。
けれども、葉酸は普段の食事から摂ることが難しい栄養素です。
健康な赤ちゃんを産むためにも、葉酸サプリメントを今から始めてみませんか。

>>健康な赤ちゃんを産むためにベリタ葉酸サプリ

 - 生理不順