妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

つわりの時や産後に備えて試しておきたい弁当宅配サービス

      2017/06/15

スーパーに行っても吐き気、夕食の支度をしていても吐き気、できあがったおかずや炊き立てのご飯を見ても吐き気などつわりの時は夕食の支度が苦痛という妊婦さんも多いのではないでしょうか。

妊娠中だけでなく、出産後は身体の調子が本調子にもどるまで数ヶ月かかります。
あまりこの時期に無理をすると身体を壊してしまったり、年をとってからの更年期にひびいてしまいます。
出産後の赤ちゃんのお世話も大変です。
赤ちゃんがよくぐずったりすると、とても買い物や食事の準備の時間がとれなかったりします。
妊娠中や出産後の買い物に不安がある方は弁当宅配サービスを今のうちに試しておくと良いかもしれません。

弁当宅配サービスは栄養士が監修している

栄養士

料理するには材料を用意して調理する前に、献立をまず考えなければなりません。
献立を考えることは、料理の中の面倒な工程の一つに思っている人もいるのではないでしょうか。
妊娠中だと塩分の摂りすぎに十分注意を払わなくてはなりません。
塩分や糖分を必要以上に摂りすぎると妊娠中毒症になってしまい、母体や胎児を危険にさらすことになります。
つわりの時は「食べられるものを食べる」とはいえ、やはり身体に良い物を食べたいものです。
弁当宅配サービスを行っているところでは、健康を重視しているところも多く、管理栄養士が監修して献立が作られています。
自分で減塩を意識した献立を考えるのはなかなか大変ですが、減塩メニューを利用すれば簡単に塩分を控えることができます。
なによりも、料理をする時間だけでなく献立を考える時間からも開放されるのは、気持ち的にも余裕が生まれます。
多少コストはかかりますが、食材を買いに行かなくていいので、無駄な買い物も減り、食費の負担もそれほど大きくならずに留められるかもしれません。

おまかせ健康三彩

健康三彩 豆腐ハンバーグ

和食・洋食・中華とバラエティに富んだメニューがあり単品で選んで注文ができます。
ただ、2000円以上からの注文になるので夫婦だった場合は、2日の夕食分を注文する必要があります。
1週間分(7食分)のおまかせコースが数種類あり、産後の1ヶ月程度の弁当宅配だったら飽きることはないでしょう。
1週間分(7食分)のおまかせコースも単品で注文するのと対して値段に差がないので、必要な日だけ注文するというのもアリかもしれません。(それでも2日分の注文にはなりますが)

プラスチックのトレイに冷凍されたおかずが入っています。
ご飯は別途炊く必要がありますが、電子レンジで温めるだけなので手軽にできます。
味は濃いめですが、バランスが取れた食事で味も美味しいと思います。
お試しコースがあるのでまずはそちらを利用してから検討すると良いでしょう。

健康三彩 お試しコース

わんまいる

わんまいる 鮭の南蛮漬け

週替りでメニューが替わるタイプです。
メニューの選択はできませんが、それでもバラエティに富んだ献立料理を届けてもらえます。
おかずだけのコースとおかずと汁物とご飯のセットコースとにわかれています。
単品での注文もできますが、本当におかず単品だけの注文の上、1回の注文が5000円以上で送料無料を考えると割高になってしまうこともあるので、あまり利用する機会はないと思います。

おかずは個別包装で1品ずつ利用できます。
おかずの組み合わせを変えればメニューを少しだけいじることは出来ます。
おかずは袋ごと湯煎で温めます。
なかには冷水で解凍するものもありますが、大体は5~6分ほど湯煎するものでした。
味はそれほど濃くなく家庭的な味で美味しいと思います。

湯煎しなければならないというのも手軽とは少し言い難いかもしれません。
けれども、産後は1ヶ月ほど休んだ方が良いと言われていますし、新生児はとにかくお世話が大変です。
買い物・料理の時間を短縮できるのはやはり利点だと思います。
また、「湯煎ぐらい俺でもできるよ」という旦那さんなら便利なサービスだと思います。

ここもお試しコースがあるので、まずは試してみて使用感を確認すると良いでしょう。

わんまいる お試しコース

生協の宅配サービス

つわりや妊娠中で体調がすぐれない時でも、家の中でできる夕食の支度はできるけれども、外に買い物に出かけるのはつらい。
出産後は、赤ちゃんを連れて外出するのが辛い。
というような時は、生協の個別宅配サービスを利用してみると良いかもしれません。

生協の宅配は、毎週決められたカタログの中から注文するので、その時に欲しいものが載っていなかったりするなど、少し使い勝手が独特です。
カタログのシステムは便利に感じたり、不便に感じたりするところだと思います。
資料請求をするとカタログが見れるので、本当に必要になる前に試してみると良いでしょう。

生協

 - つわり