妊婦さんと赤ちゃんとつわり

妊婦さんのつわり対策

*

つわりが落ち着く安定期はいつから?

      2017/07/22

胎児

つわりも治まり、流産の可能性も少なくなる安定期は、妊婦にとって最も心身ともにリラックスできる時期ではないでしょうか。
友人への妊娠報告も安定期になってからしようと考えている人も多いのではないでしょうか。
では、安定期は大体いつごろからの事を言うのでしょうか。

安定期はいつ?

安定期は子宮の中で胎盤が完成する時期のことです。
一般的には妊娠5ヶ月から7ヶ月と言われています。
週でいうと、大体妊娠15週から妊娠22週ぐらいです。

安定期は妊娠初期の頃に比べて、流産のリスクが低くなるとされる時期でもあります。
産婦人科の先生によっては、妊娠12週から安定期と定義している先生もいるようです。
なぜなら、流産のリスクが高いのは妊娠12週までで、妊娠12週以降は流産のリスクが大幅に低下するからです。

個人差はありますが、安定期に入るとつわりは治まって、体調も回復していきます。

つわりが落ち着く

食べ過ぎ

安定期に入ると個人差がありますが、つわりが落ち着いてきます。
今まで食べられなかったものが食べられるようなります。
高かった基礎体温も徐々に下がり、疲労も落ち着き体調が良くなります。
何もする気が起きなくなるほどの身体のだるさも徐々に解消されていきます。

だるい
妊娠初期は身体にさまざまな変化が生じやすいタイミングです。 特につわりが始まると食べられるものが限られてしまい、栄養も満足に摂れなくなってしまいます。 また、吐いてばか

特につわりの反動で食欲がとても湧いてきます。
間食が増えてしまいがちで、お菓子やパンなど炭水化物や糖質の多いものを食べ過ぎてしまいます。

体重の増加には注意

安定期になったら体重に少し注意していきましょう。
体重が増えていくと妊娠高血圧症状群や妊娠糖尿病に陥ることもあります。
ただ、妊娠中期にもなると体にも大きな変化が起こるので、何もしなくても体重が増えていきます。
乳腺が発達し始め、子宮が大きくなったり、羊水が増えてくるので、1ヶ月での体重の増加が1~2kg程度におさまっていれば問題ありません。

和菓子
妊娠初期のつわりの症状がひどかったり、体調が良くなくてあまり食べられなかったりすると、体調が落ち着いた時につい食欲が湧いて食べすぎてしまいます。 けれども妊娠期間中は

安定期は流産しないの?

胎児

安定期は流産のリスクが低くなり、仕事や旅行などをする妊婦さんもいます。
けれども流産をしないわけではありません。
安定期に入った場合でも、切迫流産になる可能性がまだあるのです。

妊婦と胎児
安定期は、妊娠初期の頃に比べて流産のリスクが低くなると言われている時期です。 個人差がありますが、だいたい妊娠16週ぐらいから安定期に入ります。 安定期に入ると、これまでつ

切迫流産に気づくきっかけは出血やお腹の痛みを感じた時が多いです。
出血の量が多いとは限らないので、何かおかしいと思ったらかかりつけの産婦人科医に診てもらいましょう。
妊娠12週までの流産は、多くの場合では防ぎようがありませんが、安定期を過ぎてからの切迫流産の場合は妊娠の継続ができないことも、出産まで持ちこたえることもあります。
切迫流産は流産をしかけているけれども助かる可能性もあるということです。

切迫流産と判断された場合は、できるだけ安静にしなければなりません。
安定期といえども、すぐに安静になれるように準備しておくと良いでしょう。
料理や洗濯などの体に負担を書けない程度の家事なら大丈夫ですが、重い荷物を持ったり長時間の歩行は止めたほうが良いです。
買い物などは、なるべく頼むようにした方が良いでしょう。

スーパーで買物
妊娠初期はつわりで体調が悪い日が続いて、動けない。 つわりの時期は買い物が難しくなることがあります。 匂いづわりがひどい時はスーパーの鮮魚コーナーや惣菜コーナー、実演販売をして

安定期に入ったら

入院・出産に必要な物の準備

つわりが落ち着き、安定期に入ると出産の時期も近づいてきます。
いざ陣痛になると痛みでそれどころではなくなるので入院や出産時に必要な道具は、余裕のある安定期に準備しておきましょう。
また、陣痛が来る前に産気づく切迫早産や定期健診していたら医師の判断で突然管理入院することになった、ということもありえます。
この場合、家に帰れないまま即入院になることも多いので入院や出産に必要な道具は家族に持ってきてもらうことになります。
自分だったらわかるように保管してあっても、家族に頼んだら別の物を持ってきてしまった、ということがないようにバックなどに1つにまとめておくと緊急入院にも対応できます。

大学病院
妊娠も9ヶ月にもなるといよいよ出産間近となります。 いつでも出産できるように入院に必要な物はまとめておくといざ破水となった時も慌てずに済みます。 安定期に入ったらずつ買って準備

部屋の掃除、赤ちゃんの寝る場所の確保

出産するまでまだ時間あるから、のんびりやろうと考えていると意外と片付かないまま、入院→出産→退院して家に帰って愕然とします。
特に妊娠後期になるとお腹も大きくなり動きづらくなります。
体調も悪くなることもあるので、安定期の調子の良い時は少しずつ部屋の整理整頓、掃除をしていくと良いです。
特に里帰り出産を考えている人は、綺麗好きな旦那さんならば問題ありませんが、家に旦那さんしかいないと普段以上に部屋が散らかるということも考えておいたほうが良いでしょう。
出産に向けて部屋の片付けについてや出産後の段取りを話し合っておくと良いかもしれません。
赤ちゃんが生まれてから育児が加わると、とても部屋の片付けにまで手が回りません。

片付け
妊娠中には出産に向けていろいろと準備しなければいけません。 その中の1つに赤ちゃんのためのスペースを作ることもあります。 出産してからでは、赤ちゃんのお世話で大変になるので、妊

安定期は万が一に備えて、楽しく生活するのが大切です

安定期とはいえ油断はできませんが、夫婦2人で過ごす最後の期間です。
比較的動ける安定期はとても貴重な時間でもあります。
遠出をするような旅行はあまりオススメできませんが、安静にしなければとストレスを溜めるよりもリスクをしっかりと考え、何かあった時に対応できる準備をして、楽しいマタニティライフを送ることが大切です。

 - 安定期の過ごし方